修善寺温泉周辺の観光スポット6 伊豆・三津シーパラダイスなど

踊子歩道(静岡県伊豆市・河津町)
浄蓮の滝〜河津七滝を結ぶハイキングコース。小説『伊豆の踊子』の冒頭に登場する「つづら折の道」が続き、19歳の川端康成が実際に踊り子たちと出会った旧天城トンネルが今も残るなど、『伊豆の踊子』の世界が実感できる。道に沿って本谷川が流れ、ワサビ田や美しい滝なども点在。井上靖文学碑から右手に入れば、太郎杉(県天然記念物)まで往復2.6kmの林間の遊歩道も整備されている。この区間のバスは、手を上げればバス停以外でも停車可。歩き疲れたときには気軽に利用したい。

かつらぎ山パノラマパーク(静岡県伊豆の国市長岡260-1)
標高452mの葛城山を、そのまま利用したレジャー施設。頂上へはロープウェイで7分。山頂展望台からは、伊豆長岡の町や富士山、駿河湾を見渡す360度の大パノラマが楽しめる。山頂エリアにはアスレチック施設も整備され、家族で自然に親しむのに最適。4月下旬〜5月中旬には、3万5000本のツツジが開花する。

自転車の国サイクルスポーツセンター(静岡県伊豆市大野1826)
ペダルやチェーンのない自転車や四輪自転車などおもしろ自転車を集めた広場のほか、5キロサーキットやMTBコースもあり、自転車の魅力を満喫できる。思いきり遊んで汗をかいた後は、「サイクル温泉ゆーサロン」(料金:800円)でリフレッシュできる。

竹林の小径(静岡県伊豆市修善寺)
朱塗りの桂橋から滝下橋まで桂川に沿って整備された約400mの散歩道。両側に竹林がのびる石畳の道を、清流のせせらぎを聞きながら散策できる。途中には茶店やギャラリー、竹製のベンチなど休憩場所が点在する。

韮山イチゴ狩りセンター(静岡県伊豆の国市韮山山木69-1)
1月2日〜5月5日までイチゴ狩りが楽しめる。期間中は、11軒の農家が約100棟のビニールハウスを開放。ハウス内で30分の食べ放題となる。直売所ではお土産のいちごやいちごを使った菓子類などを販売している。

ラフォーレ修善寺(静岡県伊豆市大平1529)
宿泊や温泉施設、各種スポーツ設備を揃えた総合リゾート施設。修善寺温泉の中心から20kmほど離れた丘陵地にある。ナイター設備付きのテニスコート15面、18ホールのゴルフ場、フィールドアスレチック、教会、結婚式場などが整う。温泉施設には、水着で入る温泉スパと、露天風呂、温泉大浴場「森の湯」がある。

安良里港(静岡県賀茂郡西伊豆町安良里)
巾着型に切れ込んだ安良里港は、天然の良港。かつてはイルカの追い込み漁が盛んだったが、現在は行われていない。なまこ壁の民家や旅籠風の旅館などがあり、漁師町らしい光景が広がる。

伊豆・三津シーパラダイス(静岡県沼津市内浦長浜3-1)
内浦湾の入り江を利用した自然飼育場で、キタオットセイ・ゴマフアザラシ・バンドウイルカなどがゆったりと暮らしている。陸上ショープール「海獣の広場」では、カリフォルニアアシカ・トド・カマイルカがそれぞれの特徴を生かした楽しいショーを繰り広げ、地元駿河湾産を中心とした魚類などの展示も見逃せない。400種3500匹の海の仲間たちと、ゆっくり過ごそう。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。